24時間予約OK
Web予約はこちら

046-244-4137

24時間予約OK
Web予約はこちら

海老名市で歯科をお探しなら、海老名駅徒歩3分のK’sデンタルクリニック

046-244-4137

※祝日のある週は、木曜日に診療する場合もございます。

診療時間
9:00~12:30 ● ● ● × ● ● × ×
14:00~18:00 ● ● ● × ● ● × ×

ドクターズファイルに掲載されました

ブログblog


ブログ切り替えはこちらから

妊婦と歯科 1

2018年6月23日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

今回から、妊婦さんについてお話していきましょう。

 

妊娠期間

・初期:1~4カ月(0~15週)

4~8週は器官形成期な為、治療は応急処置のみになります。

・中期:5~7カ月(16~27週)

安定期である為、歯科治療をするならこの時期

・後期:8~10カ月(28~39週)

妊娠後期はおなかも大きいため、応急処置のみが望ましいです。

出産後6~8週以降に治療開始

 

 

妊娠中の口腔内の変化

唾液の質の変化 :女性ホルモン増加により、唾液の質に変化が生じ、口の中が粘つき、口腔内細菌の活動が活発になります。

歯肉の状態の変化:女性ホルモンの増加により、歯茎が腫れやすく、出血しやすくなります。

食生活の変化  :酸性の食べ物を好んで食べる傾向にあります。酸性の食べ物は、歯に悪影響を与えやすいです。

つわり     :つわりに伴う嘔吐がある場合は、嘔吐することで胃酸によって歯が溶かされます。また、気持ち悪くてしっかりとブラッシング出来ない場合もあります。

 

妊娠によって直接虫歯になるわけではなく、上記の環境によって、口腔内の清掃が不十分になりがちであり、その為に虫歯が発生しやすい状態になり易いです。

 

 

妊婦さんの口腔ケア

妊娠中でもむし歯や歯周病の発生メカニズムは同じなので基本的な予防方法は変わりませんが、ホルモンバランスの変化によって歯肉炎が起こりやすくなっています。

また、つわりなどで歯みがきすることが困難になってしまうこともよくあります。

さらにそれらが重なるとお口の中が不潔になり歯肉炎の症状が悪化し、歯ぐきの痛みによって歯みがきが困難になることもあります。
このような場合は
・ ヘッドの小さな歯ブラシを使う(子ども用等)
・ やわらかめの歯ブラシを使う
・ 歯を磨く時に歯ブラシの動かし方を小さくする
・ 前かがみ気味で、前に掻き出すように磨く
・ においの強い歯磨剤をさける
・ できるときに何回かに分けて磨く
・ 歯みがきができない時は甘いもの(お菓子、ジュース)などをひかえる
などを心がけましょう。
しかし、つわりがひどいときはあまり神経質にならずに、洗口剤を使用するようにし、調子の良いときに磨く程度で良いでしょう。

 

 

 

 

がんについて 4

2018年6月22日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

がんについての続きです。

 

がんの治療が始まる前に歯科医院に行こう!

がん治療を始める時に口腔内の衛生状態が悪い人は、治療上の副作用が酷くなりやすいことが分かっています。

がんの治療前・手術前に歯科治療や口腔内の専門的なクリーニングをうけて口腔内の衛生状態を良くすることで、手術や治療による副作用(肺炎・口内炎など)を減らすことが出来ます。

口腔内を清潔に保つ口腔ケアは、患者さんの早期回復に非常に有効であり、社会復帰に向け大きな手助けとなります。

 

これから外科手術を受ける方へ

全身麻酔を伴うがんの手術では、人口呼吸のための管を口腔から入れます。

この時、口腔内の細菌が少ない方が、手術後に肺炎や創(傷口)感染などの合併症を減らせることが分かっています。

手術後の感染

1・創感染:頭頚部、消化器、呼吸器などの手術の傷口に口腔からの細菌がつく(血液を介して)

2.誤嚥性肺炎:手術後、口腔内の細菌の誤嚥により、肺炎が引き起こされる

 

これから化学療法(抗がん剤治療)を受ける方へ

化学療法では、がん細胞を殺す薬を使います。

この薬はがん細胞を殺しますが、それと同時に正常な細胞にもダメージを与えてしまいます。

口腔内の細胞がダメージを受けると、頬や唇の内側の粘膜が炎症を起こし、痛みが出ます。

痛みが強いと、一時的に食事や会話が不自由になります。

抗がん剤の中には「免疫力」を弱めてしまうものもあり、普段は何ともない口腔内の菌が感染症を引き起こし、化学療法が継続できなくなることもあります。

歯科で専門的なケアを行い、口腔内の衛生状態を改善することが副作用の重症化を防ぐ事に役立ちます。

色々な口腔内トラブル

・口腔粘膜炎

・歯肉の出血

・歯の知覚過敏

・味覚障害

・口腔乾燥

・歯や歯肉への感染

・ウイルス感染

・カビの菌の増殖

 

これから放射線治療を受ける方へ

放射線治療では、がん細胞に放射線を当てて殺します。出来るだけがん細胞だけに放射線が当たるようにしますが、周りの正常な細胞にも放射線が当たってしまうのを完全に避けることは出来ません。

口腔の周りの細胞はもともと放射線の影響を受けやすいタイプの細胞の為、放射線治療の効果と共に口腔内の正常な細胞もダメージを受けます。

そのダメージの結果、様々な副作用が現れます。

頭・顔・首などの放射線治療で

・口内炎

・口腔乾燥

・虫歯になり易くなる

・骨髄炎(顎の骨の炎症)

お風呂上がり猫ฅ🐱

2018年6月21日【カテゴリ:スタッフブログ

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック TC 甲斐です👯‍♀️✨

 

おはようございます😊☀️

最近梅雨入りして毎日雨ですね( ˘• ₃ • )

あたしは早く夏が来て欲しいです😂

 

最近愛猫をお風呂に入れてみました😳💗

みーが凄い老けた😂😂😂

毎日猫に癒されてます😻最近もぉ1匹飼いたいなぁと思って近々動物保護団体行こうか迷ってます🐈✨

 

 

最近寒いので風邪にも気を付けて下さいm(_ _)mまた来週宜しくお願いします♡(๑¯꒳¯๑)

がんについて 3

2018年6月20日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

がんについての続きです。

 

がんの治療法

1.外科療法(手術療法)

がんを外科的に切除します。一方、切除する範囲を小さくすることで、治療後の後遺症を最小限にします。
例:乳がんでは、乳房の一部を残す場合と、乳房全体を切除する場合で治療効果に差がないことがわかっています。がんの広がる仕組みがわかることによって、切除の範囲を小さくできるようになり、治療後の後遺症を最小限にするなど、クオリティ・オブ・ライフを重視した治療が行われるようになってきています。

 

2.放射線療法

遺伝子を傷つけて分裂しないようにしたり、細胞が自ら脱落する現象を増強します。
例:頭頸部(首やのどなど)のがんでは、放射線を当てる治療を手術や化学療法と組み合わせて、あるいは単独で行うことによって、発声や嚥下(のみ込むこと)への影響を最小限にしながら治療を行うことができる場合があります。

 

3.化学療法

がん細胞がふえる仕組みを妨げる薬を使うことによって、がんを破壊、縮小させます。
例:肺がんの1つである小細胞がんでは、遺伝子の合成にかかわるタンパク質の働きを抑える薬と、遺伝子と結合して細胞の分裂を抑える薬を組み合わせることによって、治療を行います

 

4.分子標的療法

がん細胞で傷ついた遺伝子からつくられる、がん細胞の異常な性質の原因となっているタンパク質を攻撃する物質や抗体(分子標的薬)を、体の外から薬として投与することによって治療します。

 

5.ホルモン療法

がんの増殖は性ホルモンの影響を受けることがあります。前立腺がんでは男性ホルモン、乳がんや子宮体がんでは女性ホルモンがかかわっており、これらのホルモンの作用を抑えることによって、治療を行います。

 

6.分化誘導療法

未熟ながん細胞を成熟させて性質を変えることで、がんを治療します。
例:急性骨髄性白血病の一部では、レチノイン酸という薬を使うことで、未熟でふえやすい白血病細胞の分化を誘導して、正常な白血球と同じ経過をたどってふえないようにする治療を行います。

 

緩和ケアとターミナルケア

ターミナルケアとは、がんの終末期に行われる、治癒や延命ではなく、主に痛みなどの疼痛をはじめとした身体的・精神的な靴の除去を目的としたケアのこと。

一方、緩和ケアは、「がんによる身体的問題や精神的問題を抱えている患者さんやその家族に、より早期の段階から身体的・精神的・社会的・スピリチュアルな問題に関して適切な評価を行い、それが障害とならないように予防したり対処したりすることでQOLうを改善する」ケアのこと。

ターミナルケアは緩和ケアの1部を示したものです。

 

 

がんについて 2

2018年6月19日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話


皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

がんについての続きです。

 

口腔がん

口の中全体を口腔と言い、ここにできるがんを総称して「口腔がん」と呼んでいます。「口腔がん」はできる場所によって『舌がん(ぜつがん)』・『歯肉がん(しにくがん)』・『口腔底がん(こうくうていがん)』・『頬粘膜がん(きょうねんまくがん)』・『口蓋がん(こうがいがん)』・『口唇がん(こうしんがん)』に分類されます。部位別では『舌がん』が最も多く、次に多いのが『歯肉がん』となります。

発生頻度は、がん全体の1〜3%程度と決して多くありませんし、他のがんとは違い、患部を直接見ることができるので早期発見しやすいがんといえるでしょう。ところが、一般の方にあまり知られていないため、進行するまで放置されてしまうケースが多く、亡くなられる方が急増しているがんでもあるのです。

 

知っておきたい初期症状

口腔がんの5年生存率は60~80%と言われています。初期症状のうちに発見すれば簡単な治療で治すことができ、後遺症もほとんど残ることはなく、5年生存率は90%以上との報告もあります。 しかし進行した口腔がんでは、手術により舌やあごの骨を切除してしまったり顔が変形したりすることがあり、そのため食事や会話が困難になり、日常の生活に大きな支障を残すことになります。だからこそ、早期発見が重要になります。

初期症状

口腔がんの自覚症状で最も多いのが口腔内の痛み。その他、しこり、腫れ、ただれ、出血、歯のぐらつき、口臭などが挙げられます。しかし、初期の段階では痛みが少なく、痛みが出て来た時にはすでに進行しているケースが多く、舌や歯肉の盛り上がり、硬いしこり、なかなか治らない口内炎などの症状には注意が必要です。また、物を飲み込むときに違和感があったり、粘膜の変色(白・赤・黒)も要注意です。

 

口腔がんのリスクファクター

1.喫煙

「口腔がん」が発生する最大のリスクファクターは、他のがん同様、喫煙です。喫煙者の口腔がん発生率は非喫煙者に比べ約7倍も高く、死亡率は約4倍も高いという報告があるほどなのです。

2.飲酒

喫煙に次ぐリスクファクターとなるのが飲酒。特に50歳以上の男性で、毎日たばこを吸い、なおかつお酒も飲まれる方は最も危険です。飲酒時の喫煙は、たばこに含まれている発がん性物質がアルコールによって溶けて口腔粘膜に作用するため、よりリスクが高くなると考えられています。

3.その他

喫煙、飲酒以外に、「お口の清掃不良」や「ムシ歯の放置」「合わない入れ歯や破れたかぶせ物のなどによる慢性的な刺激」「栄養不良」などもリスクファクターとして挙げられています。

 

日ごろから気を付ける事

1.たばこ、お酒を控える
2.偏食をせずバランスの良い食生活を心がける
3.歯磨きやうがいを習慣化して口の中を清潔に保つ
4.合わない入れ歯、破れたかぶせ物、治療していないムシ歯があれば放置せず、歯科医師の治療を受ける。

進行したムシ歯をそのままにしていたり、合わない入れ歯を無理して使っていて舌や頬を傷つけていたり、口の中が歯垢や歯石で汚れていたりすると口腔がんが発生しやすくなります。つまり口腔がんの予防で大切なことは、かかりつけの歯科医を持って、定期的な診療を受けることです。
ムシ歯の適切な治療、こまめな入れ歯の調整、ムシ歯や歯周病を予防するためのクリーニングなどを受けることでお口の中は清潔に保たれ、口腔がんのリスクを下げることにつながるのです。それと同時にがんを寄せつけない生活習慣(タバコを吸わない、お酒を控える、ストレスをためない、バランスのよい食生活、適度なスポーツなど)を心がけましょう。

がんについて 1

2018年6月18日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

 

先日、口腔がんについてのセミナーを受講しましたので、皆さんにも少し共有したいと思います。

 

がん

癌:上皮性のがん

がん:上皮性、肉腫、血液のがんの総称

 

日本人ががんになる確率

男性:60%

女性:45%

2人に1人ががんになり、3人に1人が死亡している。

 

正常細胞とがん細胞

1.正常細胞の特徴

・正常な細胞周期が進行しており、細胞分裂が制御されている。

・細胞分裂回数に制限がある。(細胞老化をきたす=アポトーシス:プログラムされた細胞死

・血管新生が制御されている

・本来の組織内に留まり、他所に定着しない

2.がん細胞の特徴

・細胞周期が遺伝子異常により活性化され、細胞分裂が非制御状態にある

・細胞分裂回数に制限がなく、不死化している

・過剰な血管新生能をもつ

・本来の組織内に留まらず、浸潤・転移する

 

がんは何故治療しなければならないのか?

・遺伝子異常により生じた異常な細胞の塊が周囲組織に浸潤していく疾患である。血管やリンパ管を介して転移し、転移した先でも以上に増殖する。

・がんの増殖により、正常な組織や臓器の機能が失われ、疼痛や機能不全が生じ、生命の危険にされられる。

 

発がんの要因

1.外的要因

・化学的要因:発がん物質、煙草や食品などに含まれる化学物質(添加物やアルコール)

・物理的要因:放射線、紫外線、慢性刺激など

・生物学的因子:ウイルスや細菌

2.内的要因

・遺伝的要因

大腸がん:遺伝的要素35% 環境因子65%

胃がん :遺伝的要因28% 環境因子72%

肺がん :遺伝的要因14% 環境因子86%

 

映画♡

2018年6月17日【カテゴリ:スタッフブログ

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 歯科衛生士の古内です。

 

甲斐さんがおすすめしていた

映画の50回目のファーストキス💋を

木曜日に見に行きました!😁

 

まずは腹ごしらえ🤤

久しぶりに焼肉食べました〜♡

それからずっと飲みたかった

スタバの棒ほうじ茶フラペチーノは

美味しかった🤤ほうじ茶最高♡

そして街に待った50回目のファーストキス💋

ほんと見てよかった映画です💓

もう一度見に行きたい!!

8割笑い、2割感動!!原作も見たいなって

思いました〜!山田孝之最高!

長澤まさみ可愛い〜♡見てない方はぜひ!

 

 

最後にビィッツ♡朝から

猛ダッシュです(笑)

ではまた来週♡

乳歯について 2

2018年6月16日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

乳歯についての続きです。

 

永久歯との生え変わり

歯の生え変わる時期や順番というのは、おおよその目安はあっても、個人差があります。

6歳頃から乳歯から永久歯に生え変わるのが一般的で、永久歯が生えそろうのが13~14歳頃だと考えられます。

時期を過ぎても生え変わる気配がない場合、乳歯が抜けたのに永久歯が生えてこない場合、乳歯が抜けてないのに永久歯が生えてきた場合などは、歯科医院で見たもらった方が良いでしょう。

乳歯は全部で20本、永久歯は28本あるのが一般的です。(親知らずを含めると永久歯は32本)

 

永久歯が生え始める時期の目安

中切歯  :上顎が7~8歳、化学が6~7歳

側切歯  :上顎が8~9歳、下顎が7~8歳

犬歯   :上顎が11~12歳、下顎が9~10歳

第一小臼歯:上顎が9~11歳、下顎が10~12歳

第二小臼歯:上顎が10~12歳、下顎が11~12歳

第一大臼歯:上下ともに6~7歳

第二大臼歯:上顎が12~13歳、下顎が11~13歳

第三大臼歯:上下ともに17~21歳(もともとない場合もあります)

 

歯が生え変わる時期に気を付けたいこと

・よく噛んで食べる食事を

歯並びに大きな影響を及ぼすのが、顎の発育です。

発育を促すのが、しっかりと噛んでいるという事です。

ここで言うしっかり噛むというのは、硬いものを噛むという事ではありません。

回数をしっかりと噛むという事です。

細菌の食事は、西洋化していることと、調理器具の進歩で、柔らかく、ほとんど噛まなくても飲み込めるものが多いです。

これでは、顎の正常な発育にはつながりません。

昔から、「一口30回は噛むように」と言われていますが、これは様々な点で利点があります。

しかし、毎食回数を数えながら食べても美味しくありませんよね。

ですので、回数を噛まなければならないような食事を1品でもよいので入れることで、噛む回数を増やしていきましょう。

http://tanuma-atsuko.com/contents/code/recipe

http://www.dental-mie.or.jp/hatokutinokenkou

上記サイトを参考にしてみて下さい。(三重県歯科医師会HP内のカムカムクッキングコンクールレシピ集)

・乳歯が綺麗に抜けたかをチェック

乳歯が折れてしまったり、歯茎の中に残ったままでも永久歯が生えてくると自然に押し出されますが、まれにその乳歯が化膿してしまう場合もあります。

そのため、乳歯が抜けた後の状態をしっかりと確認しましょう。

・生えたての永久歯はしっかりとケア

乳歯が生えたての頃は、酸に非常に弱く、溶けやすいので虫歯になり易いです。

また、完全に生えてくるまでに、歯茎が腫れたりすることもあります。

永久歯と歯肉の間に食べかすや磨き残しが無いように注意しながら、歯ブラシやフロスを使用してしっかりと管理していきましょう。

特に生えてから2年の間は徹底的にケアしないと、虫歯が発生しやすいです。

その為、仕上げ磨きは永久歯が生え変わるまでは続けた方が良いと思います。

 

乳歯について 1

2018年6月15日【カテゴリ:お口の健康にまつわる話

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック 院長の鎌田です。

今回は乳歯についてお話していきましょう。

 

乳歯はいつ生える?

赤ちゃんの乳歯は、妊娠して2~3ヶ月で乳歯の芽(歯胚)が作られ始めます。

4~6か月位の胎児の頃から歯の石灰化が始まります。

生後3~9か月位で生え始めます。

下の前歯から順番に生えそろっていきますが、赤ちゃんによってずいぶんと差があります。

周囲のお子さんと比べて、生える順番が違ったり、時期が前後しても問題はありませんが、もし、1歳半を過ぎても生えてこない場合は、歯科医院に相談してもらう方が良いでしょう。

歯の生え始めは歯茎がむず痒く感じたりするために機嫌が不安定になり、夜泣きやぐずりの原因になることもあります。

歯ぐきのむず痒さを解消するために、いろいろな物を口に入れたがるようになります。

歯がため等のオモチャを準備しておくとよいと思います。

最近は、色々な感触の素材を使い、飽きずに遊べるよう工夫されたものや、保冷剤入りでひんやり感が楽しめるものなど、様々な商品が出ています。

 

 乳歯が生える時期の目安

乳中切歯 :6~7か月

乳側切歯 :7~8か月

乳犬歯  :16~20か月

第一乳臼歯:12~16か月

第二乳臼歯:20~30か月

 

 

乳歯の虫歯を甘く見ないで

「乳歯が虫歯になっても将来生え変わるから大丈夫」というのは間違いです。

顎の骨の中では、乳歯の下で永久歯が作られています。

乳歯が酷い虫歯になると、永久歯にも影響してしまいます。

綺麗な歯並びの為にも、永久歯が生え変わる時期まで、乳歯はきれいに保たれていなければなりません。

今オススメ映画(*n´ω`n*)🌟

2018年6月14日【カテゴリ:スタッフブログ

皆さんこんにちは!神奈川県海老名駅東口徒歩3分にあります、予防歯科 K’sデンタルクリニック TC甲斐です👯‍♀️

 

おはようございます☺️✨

この間のお休みの時に映画を見に行きました😍今話題「50回目のファーストキス」って、映画です(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ ⌑ ᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)✨

ほんとーーーに面白すぎてお腹抱えて笑ってしまいました😳💗

山田孝之のキャラがほんとに面白すぎて会場中爆笑してました🤣

もう一度見たいくらいです😫💗

時々泣ける場面もあったりして😭でもとっても感動しました(❤︎´艸`)

 

是非是非オススメなのでみなさんも観てください(*´ω`*)✨

では、最後は愛猫のみー🐈で❤

また来週もよろしくお願いします(,,>ω<,,)💕

 

1 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30